Cent FORCE Co.,Ltd.


弊社所属アナウンサー黒木奈々は、今年7月中旬に体調を崩してから、復帰を目指し、病いと闘って参りましたが、治療の甲斐なく9月19日逝去いたしました。

昨年の8月に胃がんと診断されてから一年余り、本人は本当に頑張りました。常に前を向いて決してあきらめずに、勇敢に闘い抜きました。
また、そのような状況の中でも、周囲を気遣い、感謝の気持ちを忘れない素晴らしい女性でした。

私たちは本人が遺してくれた「未来のことは未来のあなたに任せて、今を一生懸命に生きてください」という言葉を決して忘れません。

改めて、闘病中の皆さまからの多くの温かい励ましのお言葉、本人に代わりまして、心より感謝申し上げます。

株式会社セント・フォース
代表取締役
久保地 美晴
黒木 奈々

黒木 奈々

くろき なな

生年月日:1982年11月12日
身長:172cm
出身地:鹿児島県
学歴:上智大学外国語学部フランス語学科卒
特技:仏話、テニス
Memories




NHKBS1 国際報道2015 黒木奈々追悼ページ
http://www6.nhk.or.jp/kokusaihoudou/memorial/
経 歴 



毎日放送 報道局記者 2006.4〜2007.2
CS/TBSニュースバード キャスター 2007.4〜2010.3
CBS60ミニッツ キャスター2010.4〜2011.3
NHK BS1:ワールドWAVEトゥナイト サブキャスター 2011.4〜2014.3
国際報道2015 メインキャスター 2014.3〜2015.9
書 籍



黒木奈々
黒木奈々より皆様へ




大切な皆様


報道等でご覧になられた方もいらっしゃるかもしれませんが、7月末、胃潰瘍穿孔と診断され、その後の経過を見るために行った胃カメラの検査の結果、胃がんと診断されました。

あまりに突然のことで、当初は、悔しくて、悔しくて、毎日涙がとまりませんでした。

応援してくださっている皆様や、関係者の方々に、何もご報告もご挨拶もできないまま、8月27日のオンエアを最後にお休みを頂くことになりました。

今回の件で、沢山の方々にご心配、そして多大なるご迷惑をおかけしてしまったこと、本当に申し訳なく思っております。
それと同時に、多くの方々の優しさに触れ、心の底から、感謝する毎日です。

告知を受けた当初はあまりのショックで言葉も出ませんでしたが、今は、まずは闘い抜くこと、生きることだけを考えて、日々過ごしています。

今、私は同じ病気を経験された方々が社会復帰されている姿を拝見し、日々励まされています。
今度は私の番だと思って、必ず病気に打ち勝ち、皆様の前に戻れる日が来るよう頑張りますので、どうか、温かく見守って頂けると幸いです。


2014年9月10日

黒木奈々